EXcircleのゲームブログ

ゲームは楽しい。

CoJP 今後出るカードの紹介 【赤/黄色編】(CoJP新規向け)

どうも、ご無沙汰しております。EXcircleです。

 

今日のCoJP生放送で、新カードの追加を3月ごろに予定していると発表がありました。

この新カードはアーケード版で既に実装されているので、いまからでも新環境を予想することができます。新カードはどんな効果を持っているのか順々に見ていきましょう。

 なお、今回はアーケード版で強かったカードをピックアップしてご紹介します。

Pack1時代と同じ、ダメージ効果(焼きともいわれる)を主に扱います。

ダメージ効果がPack1時代から大幅にパワーアップ!

f:id:EXcircle:20170122004714p:plain

蠅魔王ベルゼブブ

つよい。

赤カードの中で最強と言われたカードの一つ。長い間、アーケード版の使用率ランキングではTOP10を維持していました。

 このカードが最強たる理由は、召喚時にランダムで2体に5000ダメージを与えるというとんでもない効果。このユニットが出ただけでBP5000以下のユニットはたちまち破壊されてしまいます。これが先攻3T目に出てくるので非常に強力。

 Pack1のマーヤと合わせればBP6000のユニットまで破壊できるので相性抜群です。

 また、元のBPは5000と低いもののアタック時は最低でも+2000されるので、アタッカーとしても優秀です。

 

なお、1/23発表のエラッタにより、相手が1体のとき、5000ダメージの代わりに、10000ダメージを与える効果が追加されました。(上方修正)

これに関しては【エラッタ特別編】にて詳細を書いています。(1/25 3:30  追記)

 

 

次はかっこいい進化カード。

f:id:EXcircle:20170122010138p:plain

絶望の天魔アザゼル

イケメン。

このカードもよく使われていたカード。

 まずは、召喚時に相手のトリガーゾーンのカードを1枚破壊します。進化カードの癖に、人の業を破壊してそのまま殴ってきます。怖い。

 さらにアタック時、青のハデスのようにLv2以上のユニットを対象に6000ダメージを与えます。この効果だけを見れば安易にユニットをLv2にしないのが得策のように思えますが次に紹介するカードがそれを許しません。

 

 

赤のインターセプトカード。

f:id:EXcircle:20170122011339p:plain

チェインフレイム

味方を巻き込みますが、Lv1のユニット全てを対象に5000ダメージを与えるカード。ニードルヘルのダメージを全体へばら撒くことのできる非常に強力なカードです。

 先に紹介したアザゼルと合わせて、Lv1でもLv2以上でも強力なダメージ効果を与えることが可能です。

 また、このカードと相性抜群なのが珍獣デッキ。イラストに映っているバクダルマンと合わせれば敵全体に7000ダメージを与えられます。並のユニットだと全部吹き飛びます。なお、珍獣はLv3で使うのが主流なのでこのカードの効果を受けません。

まさに珍獣の切り札と呼べるカード。

 

 

ところで、CoJと言えば相手の動きに介入できるのが他のデジタルTCGにはない強みですが、新カードにはこんなカードもあります。

f:id:EXcircle:20170122012331p:plain

封殺の煉獄炎

通称、赤封殺。この封殺シリーズは全てのカラーにあるのですが、赤封殺は特に使いやすい一枚。

 相手ユニットの召喚時、そのユニットに3000ダメージを与えるという効果を持ちます。BP3000以下の小さいユニットを破壊できれば、その上に進化カードを重ねられなくなる為、使い所には見極めが必要ですが、強力なカードです。

カパエル軽減毘沙門を邪魔できると非常に気持ちいいぞ!!

 また、相手のユニットがLv3だった場合にはダメージ量が10000と大きく上がります。

Lv3KPやチェインフレイムを撃たれた後のLv3バクダルマンなど珍獣相手には要所要所で上手く刺さるカードと言えるでしょう。

 

 

黄色

さて、次のカラーは黄色。

Pack1の時代では少なかった【加護】を持つユニットが登場します。

より、攻めも守りも多彩なカラーになりました。

f:id:EXcircle:20170122014941p:plain

エンジェルビルダー

イラストの圧がすごい。

 【加護】といえばこれと言われるほどの強靭な肉体を持ったユニット。

 生半可なダメージ効果では死なないその大きなBP(ブロック時+1000)と選択効果の対象に選べないという【加護】の組み合わせで鉄壁の守りを誇ります。

ニードルヘルも効かないし、ジャンプーもファントムも効かないとまさに鉄壁。

 後攻であれば1T目から出せるので、先攻の猛攻をしのぐためには必須のユニットと言えるでしょう。

 

 

 次はかわいい女の子のユニット。

f:id:EXcircle:20170122020252p:plain

白夜刀のカンナ

こんなナリして侍ではない。

エンジェルビルダーが守りのユニットであれば、こちらは攻めのユニット。

 その能力はLv1であればブロックされないというバルキリークララのような効果を持ちます。コストが1安いクララなので先行1T目から出せます。非常に厄介。

 一度、プレイヤーアタック(以下PA)するとレベルが上昇し、ブロックされるようになります。ですが、オーバークロック(以下OC)効果も持ち合わせており、OC効果を発動すれば、相手のユニットを1体動けなくさせるという強力なカードです。

 また、がら空きの盤面でLv2カンナがPAに成功すればその場でOCして、もう一回、PAできるというまさにガン攻めのカード。

 黄色で使っても強いですが、OC珍獣もよく使います。鎮静剤とかでクスリ漬けにする。

 

 

 最後は尖りまくった進化カード。

f:id:EXcircle:20170122021553p:plain

断罪のメフィスト

書いてあることはなんと1CPの毘沙門! ただし、その代償は大きい。

相手のユニットの数に応じて手痛いダメージを受けます。

 ですが、このCoJというゲームはダメージを受けることで恩恵を受けることも少なくありません。自分のライフを参照するカードもありますし、なによりJOKERゲージを急速に貯めることが可能です。

 メフィストを使って序盤のピンチを耐えしのぐこともあれば、相手の盤面を更地にしてからやりたい放題することもできる、いろいろな可能性を持った一枚です。

なお、人の業を食らえば昇天。南無。

 

 

いかがでしたか?赤黄色ともに強力で面白いカードがたくさん追加されます。

他の紹介されてないカードにも興味がわいた方は下のリンクからカードをじっくり見てみてください。(今回の記事はVer1.2&Ver1.2EXのカードを参考にしています。)

coj.sega.jp

さて、少し長くなってしまったので青緑無色編はまた次回。それでは。